• 日原鍾乳洞
  1. 子供とお出かけコトイク
  2. >
  3. 関東のお出かけスポットを探す
  4. >
  5. 青梅・奥多摩
  6. >
  7. 日原鍾乳洞

日原鍾乳洞

東京の秘境へ・・・

東京の鍾乳洞

日原川支流の小川谷にその神秘の扉が開かれています。年間を通じて11度Cという洞内は、夏はひんやり涼しく、冬は暖か。
関東随一といわれる規模を誇り、荘厳な雰囲気を漂わせる白衣観音をはじめ、巨大なカエルを思わせるガマ岩、時の彼方に引き込まれそうな天井知らずなど、幻想的な景観を繰り広げています。とくに新洞部分はみごとに成長した石筍、石柱の数々が乱立する別世界。約40分の洞内めぐりの中でもハイライトといえるでしょう。つらら状に垂れ下がる鍾乳石は3センチ伸びるのに200年、上に向かって成長する石筍は400年の年月を費やします。想像を超えた大自然の神秘を心ゆくまでご鑑賞ください。
又、平成8年8月には大宮殿に相応しい自然の音を奏でる水琴窟も設置され、厳かな鍾乳洞の雰囲気の中で優雅な音を楽しむことができます。

日原鍾乳洞の基本情報
正式名称 日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)
電話番号 0428-83-8491
住所 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
アクセス 【バスの方】(平日)日原鍾乳洞行終点下車 徒歩約5分、(休日)東日原行終点下車 徒歩約25分
【車の方】中央高速八王子ICから国道411号で約90分、奥多摩駅前交差点から約20分

地図

営業時間 4/1~11/30 午前8時~午後5時 12/1~3/31 午前8時30分~午後4時30分
お休み 年末年始休業12/30~1/3
入場料 一般 大人(高校生含む)700円  中人(中学生)500円  小人(小学生)400円
駐車場代 土日・祝日・ゴールデンウィーク・8月中 夏季 【混雑時等交通整理員配置時 有料 3時間まで500円】
こだわり条件
公式サイト(URL)