博物館で学ぶ!子供の知育におすすめしたい東京のユニーク博物館12選
  1. 子供とお出かけコトイク
  2. >
  3. おすすめのお出かけスポット
  4. >
  5. 博物館
  6. >
  7. 博物館で学ぶ!子供の知育におすすめしたい東京のユニーク博物館12選

東京には意外と知られていない個性的な博物館がたくさんあります。学術系の博物館から、私たちの生活に密着したインフラ系の博物館まで、子供の知育に最適な東京の博物館を紹介します!子供が小さいうちから、知的刺激を与えて、知的好奇心を伸ばしてあげましょう☆

休日、子供をどこに連れて行こうか毎回悩まれてるパパ・ママは、ここで紹介する博物館をお出かけスポットの候補に入れておいてください!

東京駅丸の内|インターメディアテク

東京駅丸の内|インターメディアテク
東京駅から地下道直結、KITTEの2階にある学術系博物館!2013年に開館したばかりなので、館内がとてもきれい!しかも入場無料!

展示空間のコンセプトは「レトロモダン」で、おしゃれな調度品のような展示ケースに、東京大学が明治10年の開学以来蓄積してきた、学術標本や研究資料などの学術文化財を常設展示しています。なんだか難しそうで子供が退屈しそうですが、クジラやキリンの巨大な骨格標本は迫力満点で小さなお子さんも興奮すること間違いなし!その他にも動物のはく製古代文明のマスクや偶像などなど盛りだくさんです。

写真撮影禁止のため、中の全貌があまり公開されていませんので行ってからのお楽しみです☆

ココがポイント!!
「アカデミック・アドベンチャー」は、修学旅行及び学校行事や授業で当館を訪れる小・中学生を対象に、実験精神に共鳴したボランティア学生が子どもたちの体験学習をサポートが毎年春に行われてます。小学生高学年のお子様の調べ学習に行くのはいかがでしょうか?

施設情報
■住所
JR東京駅丸ノ内南口から徒歩1分/丸ノ内線東京駅地下道より直結
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 2・3階

■開館時間
11:00-18:00(金・土は20時まで開館)
入館は閉館時間の30分前まで

■入館料
無料

■休館日
月曜(月曜が祝日の場合は翌日休館)
年末年始

■電話
03-5777-8600

「インターメディアテク」を詳しく見る

汐留|アドミュージアム東京

汐留|アドミュージアム東京
カレッタ汐留にある、日本で唯一の広告の博物館。入場無料です!江戸時代から現代までの日本の広告史を「社会と広告」というテーマに沿って展示しています。広告は普段の生活で目にしているものなので、子供にとっても身近でとっつきやすく興味を示しやすいのではないでしょうか。

江戸時代の木版摺りの広告は美術作品としても楽しめますし、戦時中の広告は、現代の私たちが見ると引いてしまうような内容で、プロパガンダとして強い力を持っていたことが分かります。広告が社会にどういった影響を与えてきたのかを学べるので、今後、電車の広告や街の看板広告を見る目が変わると思います☆

施設情報
■住所
JR線 新橋駅 徒歩5分
東京メトロ銀座線 新橋駅 徒歩8分
都営浅草線 新橋駅 徒歩4分
都営大江戸線 汐留駅 徒歩1分
東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留

■開館時間
平日
11:00-18:30

土曜・祝日
11:00-16:30

入館は閉館時間の30分前まで

■入館料
無料

■休館日
日曜・月曜(月曜が祝日の場合は火曜)

■電話
03-6218-2500

「アドミュージアム東京」を詳しく見る

東京スカイツリー・ソラマチ|郵政博物館

東京スカイツリー・ソラマチ|郵政博物館
東京スカイツリータウン・ソラマチ9階にある、郵便の歴史と文化を学べる博物館。

「郵便の歴史と文化」と聞くと、なんだかアナログな博物館を想像してしまいますが、ここはデジタル技術を駆使した最先端の博物館なんです!プロジェクションマッピングを使った映像で、郵便の歴史を知れたり、人の動きを感知できる「Kinectセンサー」を使ったシミュレーションゲームで、バイクで郵便配達を疑似体験できたりと子供が喜ぶ要素がたくさん詰まってます!また、日本最大の33万種の切手コレクションは、切手を収集してる子供にとってはたまらないでしょう!(今、切手集めてる子供っているんですかね笑?)

東京スカイツリーへ遊びに行ったついでに寄れる博物館です。

施設情報
■住所
東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ 9階

■開館時間
10:00-17:30

■入館料
大人300円
小・中・高校生150円

■休館日
不定休

■電話
03-6240-4311

「郵政博物館」を詳しく見る

押上|たばこと塩の博物館

押上|たばこと塩の博物館
2015年4月に渋谷から押上に移転・リニューアルして、デジタル展示で生まれ変わった、たばこと塩について学べる博物館。

「なぜ、たばこと塩なの?」という疑問を誰もが持つと思いますが、昔はたばこも塩も国が独占的に作り、販売していた専売品であったためで、国の歴史に深く関わっているからなんですね。「たばこ」と聞くと子供を連れて行くのをためらわれるかもしれませんが、たばこと塩を通して、人類の歴史を学ぶための博物館であり、決してたばこを推奨する博物館ではありませんので、ご安心ください。

塩の歴史や作り方を、デジタル展示や写真・模型などで分かりやすく丁寧に解説してくれます。また、絶景で有名なウユニ塩湖の塩ブロックの実物を触ることもでき、五感を通して学べるよう工夫されています。

企画展もやっているので、何回でも通える博物館です。入館料が大人100円、子供50円と安いのも魅力です☆

施設情報
■住所
押上(スカイツリー前)駅 徒歩12分
(東京メトロ半蔵門・都営浅草線・京成線・東武スカイツリーライン)
都営浅草線 本所吾妻橋駅 徒歩10分
東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅 徒歩8分
東京都墨田区横川1-16-3

■開館時間
10:00-18:00
入館は閉館時間の30分前まで

■入館料
大人・大学生 100円
満65才以上 50円
小・中・高校生 50円

■休館日
月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
年末年始

■電話
03-3622-8801

「たばこと塩の博物館」を詳しく見る

両国|江戸東京博物館

両国|江戸東京博物館
JR両国駅から徒歩1分、江戸時代にタイムスリップ!江戸と東京の歴史と文化を振り返ることのできる博物館です。 

日本橋を渡るとそこは江戸の世界!大規模なミニチュアの町や、江戸時代の部屋を再現したブースなど展示が豊富です!外側から眺めるだけではなく部屋の中に入れたり、商人の持っていた天秤棒を担げるなど、見るだけではなく実際に体験できます!子供たちも飽きずに遊んで学べる!企画展も頻繁にやっているので、何度でも行きたくなります!

施設情報
■住所
JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分、東口下車 徒歩7分
都営地下鉄大江戸線 両国駅(江戸東京博物館前) A3・A4出口 徒歩1分
東京都墨田区横網1-4-1

■開館時間
9:30-17:30 (土曜日は9:30-19:30)
入館は閉館時間の30分前まで

■入館料
一般 600円
大学生・専門学校生 480円
高校生・中学生(都外) ・65歳以上 300円
中学生(都内在学または在住)・小学生・未就学児童 無料

■休館日
月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
年末年始

■電話
03-3626-9974

「江戸東京博物館」を詳しく見る

葛西|地下鉄博物館(ちかはく)

葛西|地下鉄博物館(ちかはく)
駅から近い!地下鉄の歴史から新しい技術までを学べる博物館です。地下鉄の歴史が知れるだけでなく、旅客サービス地下鉄が走る仕組みなど、地下鉄のことなら何でも学べます。

数分間隔で定刻通りにくる電車や、文字が読めなくても目的の路線に乗れる分かりやすい案内など、日本に来た外国人が驚愕し、絶賛する日本の地下鉄のすごさを体感してください!シミュレーターメトロパノラマもあるので、飽きっぽいお子様も、「見て、触れて、動かして」学べる参加型ミュージアムです☆

家族全員、鉄道が好きという、パパ鉄・ママ鉄・子鉄で構成された鉄ちゃん家族にとっては、大宮の鉄道博物館と並ぶ聖地と言ってもいいでしょう。

施設情報
■住所
東京メトロ 東西線 葛西駅 博物館口 徒歩1分
東京都江戸川区東葛西六丁目3番1号 東京メトロ東西線葛西駅高架下

■開館時間
10:00-17:00
入館は閉館時間の30分前まで

■入館料
大人 210円
こども(満4歳~中学生) 100円

■休館日
月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
年末年始

■電話
03-3878-5011

「地下鉄博物館」を詳しく見る

お台場|虹の下水道館

お台場|虹の下水道館
お台場にある東京都下水道局の広報施設です。当たり前すぎて普段意識することがない、下水道という生活インフラの驚くべき仕組みが学べます!

下水道職員になりきるお仕事体験や、水に関する実験を見れたり、タブレット片手に探検するクイズツアーなど、子供を飽きさせない工夫がたくさん!「私たちの便利な生活はこうやって支えられているんだなあ」と感動し、「職員のみなさん、いつもありがとうございます!」と感謝したくなる博物館です。

施設情報
■住所
ゆりかもめ お台場海浜公園駅 徒歩8分
東京都江東区有明二丁目3番5号 有明水再生センター5階

■開館時間
9:30-16:30
入館は閉館時間の30分前まで

■入館料
無料

■休館日
月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
年末年始

■電話
03-5564-2458

「虹の下水道館」を詳しく見る

羽田空港|ディスカバリーミュージアム

羽田空港|ディスカバリーミュージアム
羽田空港にある日本初の空港内美術館。入場無料です!700年の歴史を持つ熊本藩主 細川家伝来の美術品を展示しています。

こじんまりとした展示スペースですが、ソファがあるラウンジ風のおしゃれな空間でゆっくり座って鑑賞できます。家族旅行で飛行機に乗る前に立ち寄ることができる博物館です。

施設情報
■住所
東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナル 3階

■開館時間
平日
11:00-18:30

土日祝
10:00-18:30

入館は閉館時間の30分前まで

■入館料
無料

■休館日
不定休

■電話
03-6428-8735

「羽田空港ディスカバリーミュージアム」を詳しく見る

小平市|GAS MUSEUM がす資料館

小平市|GAS MUSEUM がす資料館
東京ガスが運営する、ガスの歴史を学べる小平市の歴史博物館。レンガ造りの洋館が異国情緒たっぷりで、中庭には芝生と緑が広がっていて、とても気持ちがいい空間です。

台所やガス器具・ガスライトの展示を見ていると、「ガスの歴史=私たちの生活の歴史」であることを実感します。また、天然ガスで演奏できる世界最初のガスオルガンの展示もあり、ボタンを押すと自動演奏してくれるので、貴重なガスオルガンの音色を聴くこともできます。駐車場が無料なので、車で行くのもおすすめです☆

施設情報
■住所
東京都小平市大沼町4-31-25

■開館時間
10:00-17:00

■入館料
無料

■休館日
月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
年末年始

■電話
042-342-1715

「GAS MUSEUM がす資料館」を詳しく見る

四谷三丁目|消防博物館(東京消防庁消防防災資料センター)

四谷三丁目|消防博物館(東京消防庁消防防災資料センター)
江戸時代から現代までの消防・防災の歴史が学べる入場無料の博物館です。模型や映像を使って、分かりやすく紹介されているので、子供でも楽しめます!

本物の消防クラシックカーや消防ヘリコプターも展示されており、地震体験・消火体験・煙からの避難体験・救急体験・防災映像視聴などの体験コーナーをインストラクターと回る防災体験ツアーもあります。また、普段は乗ることができない消防クラシックカーに乗って、写真撮影もできる乗車撮影会を定期的に開催しています。入館料だけでなく、このイベントも無料なのですが、さらに無料で撮った写真をポストカードにして貰えます☆

施設情報
■住所
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口直結
JR中央本線「信濃町」駅・「四ツ谷」駅から徒歩各約12分
都営新宿線「曙橋」駅から徒歩約7分
東京都新宿区四谷3丁目10番

■開館時間
9:30-17:00

■入館料
無料

■休館日
月曜(月曜が祝日の場合は火曜)
年末年始

■電話
03-3353-9119

「消防博物館(東京消防庁消防防災資料センター)」を詳しく見る

池袋 サンシャインシティ|古代オリエント博物館

池袋 サンシャインシティ|古代オリエント博物館
オリエントとは東洋の国々のことで、具体的には、トルコやアラブ、エジプトを指します。そんなアジアとヨーロッパの中間、オリエントの古代文明を学べる博物館です。ピラミッドスフィンクスなど、エジプトに興味があるお子さんにおすすめです!子供でも楽しめるよう、地図から遺跡を探せるモニターがあったり、展示に工夫がされています。

比較的、混まない博物館なので、人ごみが苦手なお子さんにもおすすめです!雰囲気のいい博物館で癒されますよ☆

施設情報
■住所
JR池袋駅 東口より 徒歩13分
東京メトロ有楽町線東池袋駅 6・7番出口より 徒歩6分
東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館7階

■開館時間
10:00-17:00
入館は閉館時間の30分前まで

■入館料
一般 600円
大・高校生 500円
中・小学生 200円

■休館日
展示週間中は無休

■電話
03-3989-3491

「古代オリエント博物館」を詳しく見る

目黒|目黒寄生虫館

目黒|目黒寄生虫館
世界で唯一の寄生虫専門の博物館で、寄生虫の不思議で巧みな生き方について学べます。入場無料です!(募金箱が設置されているので、余裕のある方はどうぞ)そのユニークさから、なかなかの人気博物館になってます。

館内は約300点の寄生虫の実物標本および関連資料を展示しています。寄生虫は、私たちが口にする食べ物にもいたりするので、生ものの危険性や、加熱・消毒の大切さについても紹介されています。気持ちが悪かったり、衝撃的な展示が多いので(だから人気というのもありますが)、好き嫌いがはっきり分かれる博物館です。ただ、子供が退屈するなんてことは間違いなく無いので、一度は行ってみましょう☆

施設情報
■住所
目黒駅 西口徒歩15分
(JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線・東急目黒線)
東京都目黒区下目黒4-1-1

■開館時間
10:00-17:00

■入館料
無料(募金箱を設置しています。是非ご協力ください)

■休館日
月曜・火曜(祝日の場合は翌日)
年末年始

■電話
03-3716-1264

「目黒寄生虫館」を詳しく見る

いかがでしたか?
東京にはいろんなユニークな博物館がありますね!知識は増えて困ることはないので、いろんな博物館にお子さんを連れて行ってあげてください!

まずは、お子さん興味のある分野の博物館から行かれてみてはいかがでしょうか?

「おすすめのお出かけスポット」を全て見る